<   2010年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

誰のものでもない

b0009206_6252186.jpg



今日でまた一つ仕事が終わる。


この仕事をしていると、ひとっところに定まらず
次はここ、次はあっちとくるくると場所と人が変わっていく。

そして、半年携わった仕事の場所から離れて
またどこかへ行く。

朝5時に目が覚めて一人サマータイムをのんびりしながら
体が起きていくのを待っている。

気付かない間に自分の体が頑丈だと信じていて
ちょっとしたハードワークでも何でもない感じで振り返らなかった。


朝、お風呂で足を洗いながら
この足がどこかへ連れて行ってくれていたことをいきなり実感した。
丁寧に足の甲を洗い流して、
今日一日歩けることをなんでもなくないようにしたくないと思った。


何よりも大切にしなければいけないのは自分だ。
まだまだ沢山のことを知りたい。
どんどん飛んで違う世界の言葉を知りたい。
わけがわからない食べ物を食べたい。
またここから始まるのを忘れたくない。


中央線沿いの商店街が走るこの街は
人が生活をしている、当たり前の物音がする。
朝になると最近は日が昇るのが早いから、窓が明るくなって自然と目が覚める。


なんでもないなんでもなくないことを
噛み締めてこれからも行く。
[PR]
by telephonelove | 2010-05-28 06:37 | day

<THANKYOU!!>2010/05/22 トーキョー モナムール

b0009206_010990.jpg


ゆるい曲ばかりかけるイベントをやりたくて、
渋谷のEdge Endで土曜日の夜、ゆるくイベントをやりました。


おだやかな曲ばかりをかけるイベントはいつかはやりたいと思っていて
普段活躍しているDJの人達が、おだやかな曲で繋ぐとどんな感じだろうと思い
おそるおそるお願いをしたところ、みんな快く引き受けてくれました。

好きな曲やアーティストがダダかぶりなQuacciさん、
いつものDJを見ていてぜひ出てほしいと思った笑顔が素敵な763さん、
話をしていてゆるい曲も絶対に好きだと確信していたo.k.cさん、
いつもとは違う穏やかなセットをぜひ聴きたいと思ったShinKさん、
素敵な優しい選曲で空気を橙色に染めるHRAPBOISさん、
心底大好きなDJ5人が回してくれました。


かけたかった曲が先にかかってうわー!って声が聞こえたり、
知らないけれどものすごく素敵な曲がかかったり
知っている曲をカバーした曲を知ったり
普段とはまた違う発見が沢山ありました。


お客さんがはらドーナツを食べながら、
お酒を飲んだりソファに座ってのんびりしていたのを見て嬉しかったです。
いい音楽と人がいればそれでいいんだ、となんだか安心しました。


未熟なオーガナイズで色々とご迷惑をお掛けしたと思いますが、
沢山のお客さんとDJ陣に支えられました。
一人一人今度一杯ごちそうさせてほしいです。


まだまだかけたい曲はあって、
まだまだ知りたい面があるので
ぜひまたのんびりした頃、やりたいと思います。


セットリストです。

1.あまい夕暮れ/bonobos
2.欲望/ホフディラン
3.空に星が綺麗-悲しい吉祥寺-/斉藤和義
4.よければ一緒に/KAN
5.カルアミルク/BANK BAND
6.イエスタデイトワイライト/PLATON
7.ひとりの求愛者 初夏編/ランタンパレード


BtoB
25コ目の染色体/RADWIMPS
ずっと好きだった/斉藤和義
Beauty and the Beast (Japanese Version)/曽我部恵一
光/銀杏BOYZ
[PR]
by telephonelove | 2010-05-24 01:08 | EVENT

<it's TODAY!!>トーキョー モナムール at 渋谷Edge End

b0009206_10342394.jpg




今日の東京は橙色に染まります。



珠玉のDJが珠玉のゆるやかな音楽をかけるイベント、トーキョー モナムール。



各方面で活躍しているDJ達は、東京のどこかでいつも幸せな音楽をかけていて、
何も考えずに踊る夜は本当に楽しい。



そんなDJ達も、
みんなを盛り上げるアッパーな曲ばかりではなくて、
自分しか知らない、晴れた朝や穏やかな夕暮れに聴きたい
のんびりした幸せな曲をひとりひとり持っていて
それを知りたいと思いました。



クラブだけど、たまにはのんびりでマイペースな夜を。
なにげない感じで渋谷に来て
なにげない感じで穏やかな音楽に触れてもらえたら幸せです。



『トーキョー モナムール』
2010.05.22(Sat) 18:00-22:00
渋谷Edge End
http://www.edgeend.com/

800yen(with 1drink)


DJs
wallflower(Floor Extra/Re:Supercar Style)
o.k.c.(Q+K co./CN)
Quacci
ShinK(Floor Extra/E3!!!/終わらナイト)
763
HRAPBOIS(Create it/鳥になっちゃう夜)



Timetable

18:00-18:35 Quacci
18:35-19:10 763
19:10-19:45 o.k.c
19:45-20:20 ShinK
20:20-20:55 wallflower
20:55-21:30 HRAPBOIS
21:30-22:00 all mix!!




それでは、また今晩!!
[PR]
by telephonelove | 2010-05-22 11:31 | EVENT

よければ一緒に

b0009206_144688.jpg























音楽の始まりを考える。

本当に小さいときはまだ雑誌のおまけでソノシートが付いていたりして、
青や赤の薄くて透明なレコードから音が鳴るのが不思議でしょうがなかった。

少し大きくなると
ラジカセで父親が音楽をかけていた。
毎週土曜日にTOKYO FMでトップテンチャートがやっていて
それをテープに録って聴かせてくれた。

そんな時期にピアノを習い始めて
青いバイエルに先生の赤ペンで二重丸を書いてもらうと
本当にうれしかった。
楽譜のシャープが増えていく度に階段を上っていく気がしてぞくぞくした。

中学生になったら、夜寝る前に見るテレビ神奈川の30分番組に釘付けになった。
毎日そのPVだけが流れる30分が宝物で、
学校では音楽好きな友達と休み時間ずっと音楽の話をした。


高校生になったら、悩みごとは段違いに増えた。
急にわけがわからなくなった数学、ささいな出来事でこんがらがる人間関係、
そして進路。
混沌とした3年間の中で、音楽は間違いなく光だった。

よく昼休みに音楽準備室に行ってドラムを叩いた。
革靴を脱いでバスドラをドンドン叩いているだけで気持ちは落ち着いた。
初めてライブハウスのステージでライブをやった日は
嬉しすぎて夜熱を出した。

初めてライブハウスに行ったのも高校の時だった。
学校帰りに横浜から新宿へJRで出て、新宿駅の迷路のような構造にはらはらしながら
東口のライブハウスへ走り歩きで向かった。
人の熱気、ファンの女の子が叫ぶ声、カオスだった。
本人達がこんなまん前で歌っているなんて信じられなかった。



そうやって積もっていった音楽は
誰にも全てを見せることはできないけれど
風景や天気と結びついて
自分の中心にずっといる。


大好きな人たちがそうやって体の中に蓄積してきた音楽を
垣間見ることができたらうれしい。





土曜日の夜、よければ一緒に。
[PR]
by telephonelove | 2010-05-21 01:44 | day

<EVENT>2010/05/22 sat. 『トーキョー モナムール』 at 渋谷Edge End

クラブはアゲアゲでガンガンでノリノリじゃないといけないという定義はない。
もちろんそれもいいけどね。

というわけで
ゆるゆるでのんびりでゆらゆらなイベントをやります。

東京の各イベントで活躍するDJが
思い思いにゆるめの曲を繋ぎます。
お茶をする感覚で、ぜひ遊びに来てください。


トーキョー モナムール
2010.05.22(Sat) 18:00-22:00
渋谷Edge End
http://www.edgeend.com/

800yen/with 1drink


DJs
wallflower(Floor Extra/Re:Supercar Style)
o.k.c.(Q+K co./CN)
Quacci
ShinK(Floor Extra/E3!!!/終わらナイト)
763
HRAPBOIS(Create it/鳥になっちゃう夜)


<渋谷Edge Endへの行き方>
渋谷マークシティ4Fのはじ(JR渋谷駅からだとレストランアベニューを抜けて奥)、
メガネ屋さんZoffの出口を出て左
ナチュラルローソンを通り過ぎ、CINEMA ANGELICAの左斜め前、
野々ビル2Fです。(1Fは居酒屋さんが入っています)



b0009206_1153250.jpg
[PR]
by telephonelove | 2010-05-09 11:53 | EVENT

2010/05/08 backside CAViTY vol.12 1st Anniversary

青山蜂で行われているイベント、CAViTYのバックサイドイベントとして行われている
backside CAViTY、通称裏CAViTYの1周年アニバーサリーとして開かれた
邦楽ナイトにDJで参加させていただきました。

高円寺ONEは初めてで、ソファや椅子が多くて落ち着ける空間でした。
内装もすてきでオーナーもとても優しくて居心地が良かったです。
そうそうたるメンバーの中で、DJとして一番未熟だというのを実感しました。
これからどんなDJをやりたいか、見つめ直すきっかけになりました。
オーガナイザーのsachieさん、sonoccoさん、ありがとう!

イベントは17:00-23:00の6時間でしたが
エンディングまで訪れていた友達と話していて、あっという間でした。
22:00からの吉祥寺FOURTH FLOORでイベントがある友達、
三軒茶屋Chromeで知り合った友達、
DarlingというBtoBのイベントで一緒にDJをやった友達、
自分のイベントの友達、
すごく和みました。
久しぶりに会えて嬉しかったです。

セットリストです。

1.shake your hands/ohana
2.Little Jの嘆き/GREAT3
3.朝日のあたる道/ORIGINAL LOVE
4.第三の男/pe'zmoku
5.LOVE LOVE TOGETHER/ROCKETMAN
6.SUPER☆STAR/clammbon
7.LAZY/ANA


イベントが終わった後、友達とのんびりYonchome Cafeでごはんを食べていたら
渋谷のクラブ、Edge Endで時々見かける知り合いにばったり遭遇し
世間はせまいなと思った夜でした。
[PR]
by telephonelove | 2010-05-09 11:24 | EVENT

おめでとうはかならず

10歳の時から知っている幼なじみが一足早く大人の階段を登った。
ゴールデンウィークの中日、お天気はものすごくいい。

昼も夜もないくらいに忙しくて細い体で倒れそうだけど
案外タフでいつもおどろく。
めったに会えないけれど、会うとこんな感じだったなと思う。
やっとこ上着を着なくても寒くない気候になった。

ビールを飲んで早い時間にごはんを食べ、
今年の抱負を聞く。
今年の抱負は?と尋ねたら、
昨年は忙しすぎて人に会えなかったから
一人でも多く笑かしたいと神妙な顔で言った。

なぜかお誕生日のお祝いのはずなのにごはんをおごってもらい
早い時間にお店を後にした。
お誕生日プレゼントには時計をあげた。
細い手首には緩かったけれど、長さの調節の仕方を
時計を買ったお店のおにいさんが教えてくれたので、
そっくりそのまま伝えた。

ここからまた10年20年、毎年お誕生日をお祝いできるんだろうか。
どこにいようと何があろうと
今までみたいに当たり前にお誕生日おめでとうを言いたい。

お誕生日がおめでたくなくなるのはいやだから
せめて毎年 1年分の感謝を
メールだろうが電話だろうが
どこにいても伝えようと思った。


毎年ありがとう。
[PR]
by telephonelove | 2010-05-05 00:13 | day

明け方登ったら

立て続けにお休みのこんな日は
踊りに行くんだよ。
[PR]
by telephonelove | 2010-05-01 14:15 | day


NO MUSIC,NO LIFE


by telephonelove

プロフィールを見る
画像一覧