<   2009年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ぐりとぐら 秋

b0009206_2311564.jpg


























いちじくはこれからグラグラ煮られてジャムに化けます。
ぐり、ぐら。
[PR]
by telephonelove | 2009-10-28 23:09 | day

鈍行列車

心底寒いと今秋初めて感じたのでお風呂にお湯を張った。
冷えていたお風呂場がゆっくり暖かくなっていく。

勉強を始めようと思って人の助けを借りた。
一日にそれのために時間を割いて何かを学ぶということは
飲食と同じ位貴い時間だと思った。

覚えるってこんな感じだった。
シアトルにホームステイをした時、周りの大人は
何をしても何を話してもまずほめてくれた。
だから伝えたいと思った。

湯船に浸かった体は芯から発熱している。
雨の音しかしない夜、逡巡の先には未来がある。
[PR]
by telephonelove | 2009-10-27 00:13 | day

ひねもすのたり

今年初なべをやった。
マロニー的なものを買い忘れそうになって慌てて引き返す。
カレー鍋は売り場の中でも大プッシュされていた。
よなよなエールをお供にいっぱい食べていっぱい話した。
気付いたら夜も更けていて、家に帰ったら眠くなって床で寝ていた。

仕事は大事、体はもっと大事、食べるのは体の元になるからとても大事。
そしてそこに大好きな人達がいたらもっとおいしい。

よなよなエールの空き缶が詰まった袋を見て笑う。
のみすけの夜は終わらない。
[PR]
by telephonelove | 2009-10-22 14:07 | day

羽化

重い重いと思ってしょっていたおんぶおばけは自分が作り出した偶像で
エイーヤーと一本背負いしたら案外潔く軽くなった。
やなことはやだやだと思うからこなきじじいになるのだ。

それに気付いたらいきなり体が軽くなって
東銀座の一風堂でラーメンを平らげ
ブラウマイスターを飲んで遠い方の駅から歩いて帰った。

秋祭りの準備はもういつのまにか済んでいて
帰り道はちょうちんの灯りでやんわりと明るい。
[PR]
by telephonelove | 2009-10-17 01:30 | day

めじろん

青い青い三連休、代々木公園に行ってきた。
髪の毛がふわふわのかわいらしい彼女と、その彼女と生年月日が全く一緒だという男の子と
ものすごくかっこいい自転車に乗ったお酒がめちゃくちゃ強い女の子と
選ぶのに悶絶しそうな種類の多さの1杯200円という焼酎を飲んだ。

今は外に一歩出ると金木犀の香りがして
土のにおいと金木犀の香りが混ざって空が高くて清清しい。

九州の名産が所狭しとお店を出していて
ゆるキャラがその隙間を縫って練り歩いていた。
引率のおねえさんやおにいさんにキャラの説明をしてもらった。


久しぶりに行った渋谷のタワーレコードは音楽不況なんて言葉は無縁で
相もかわらず宝の山だった。
CDを買えたのが嬉しすぎてしばし走った。


RYUKYUDISKO feat.多和田えみのStarlight Waltzが素晴らしく良すぎて
そればっかり繰り返し聴いている。
作詞はいしわたり淳治だった。本当にあなたはもう。


青くい続けるのは難しいかもしれないけれど
その青さを見せられるのはなんて眩しいことなんだろう。
音楽を聴いて体がびりびりする感覚は
雲一つない限りなく広い青空を見るのと似ている。

青くありたい。
[PR]
by telephonelove | 2009-10-12 22:10 | day

夜を知る

秋が来たより冬が来たより
夏が来たが一番嬉しい。
[PR]
by telephonelove | 2009-10-06 22:56 | day

パッチ

b0009206_1184992.jpg

パクチーをわんさか食べた。
そりゃもう笑いながら今までの人生で一番パクチーを食べた。
今日は十五夜でパクチー記念日だ。
[PR]
by telephonelove | 2009-10-04 01:18 | day


NO MUSIC,NO LIFE


by telephonelove

プロフィールを見る
画像一覧