across the bridge

b0009206_10981.jpg




できれば、その暖かいと思った事柄を
体の中が蟻の巣の構造のようになっているなら
部屋部屋に隙間なく詰め込みたい。


音、声、誰も考えずに踊った朝、
おごってもらったお酒の味、寒さが耳の奥にまで冴え渡る朝の清清しさ、
夜の身の軽さ、静かさ。
疾走感。
[PR]
by telephonelove | 2011-12-14 01:10 | day


NO MUSIC,NO LIFE


by telephonelove

プロフィールを見る
画像一覧