鈍行列車

心底寒いと今秋初めて感じたのでお風呂にお湯を張った。
冷えていたお風呂場がゆっくり暖かくなっていく。

勉強を始めようと思って人の助けを借りた。
一日にそれのために時間を割いて何かを学ぶということは
飲食と同じ位貴い時間だと思った。

覚えるってこんな感じだった。
シアトルにホームステイをした時、周りの大人は
何をしても何を話してもまずほめてくれた。
だから伝えたいと思った。

湯船に浸かった体は芯から発熱している。
雨の音しかしない夜、逡巡の先には未来がある。
[PR]
by telephonelove | 2009-10-27 00:13 | day


NO MUSIC,NO LIFE


by telephonelove

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
day
music
movie
it's me
social walfare
book
buy CD
buy RECORD
LIVE
EVENT
JORNEY
未分類

以前の記事

2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
more...

フォロー中のブログ

カオス主義
Caramel.Mach...
どんとこいこい。~乳ガン...
ぽっか
OPQR 日々

メモ帳

ライフログ

体の贈り物 (新潮文庫)

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧